脳を長持ちさせるブレインフード!注目のサプリメント・ギャバは・・・
脳の健康と若さ・活性化・病気の予防、ストレス社会の強い見方に・・・!

ブレインフードは加齢に伴う脳機能の低下を抑える食べ物です。
脳に健康と若さをもたらし、脳の活性化、病気の予防にも役立つといわれている、今後注目の食べ物のひとつです。
65歳以上が総人口の約20%を占める高齢化社会において・・・注目されるサプリメントカテゴリーが「ブレインフード」です。
スポンサードリンク







スポンサードリンク

脳を活性化、注目のブレインフードとはいったいどのようなものでしょうか・・・!?

最近このような言葉を耳にするようになりました。
ブレインフード!という言葉です。
◎ブレインフードとは・・・!?いったい、
↓↓
>>65歳人口が総人口の約20%を占める高齢化社会において、注目されるサプリメントカテゴリーがブレインフードです。
高齢社会白書によりますと、2020年には、認知症患者数も300万人に迫るという予測も出ています。
さらに、最近では・・・
中年以降に多くみられるARCD(高齢者の認知力低下)も、若年層から中高年層までが幅広く抱えているストレスが大きな要因だということが分かってきています。
高齢化と共に心配されるのが、「ボケ症状」がいつ出るかと心配になることです・・・!?
第1の症状は、「ストレス」!だといわれています。
>>ブレインフードは・・・
加齢に伴う脳機能低下を抑える食べ物です。
→脳に健康と若さをもたらす、脳の活性化、病気の予防にも役立つといわれています。
↓↓
そこで今後、・・・
活躍が期待されるブレインフードはこちらです。
1:イチョウ葉エキス
2:PS(ホスファチジルセリン)
3:ナットウキナーゼ
4:ギャバ
5:テアニン
↓↓
♪今後注目されるであろうブレインフード
ストレスが第1の要因、引き金になる「ボケ、痴呆、うつなど」の予防に・・・
ストレス社会の強い味方になることが期待されています。
そんなギャバのひとつに・・・!?

脳を長持ちさせるブレインフード!注目のサプリメントは・・・
脳の健康と若さ・活性化・病気の予防、ストレス社会の強い見方に・・・!
posted by ブレイン at 21:46 | Comment(48) | ブレインフード

タヒボ茶!神からの恵みの木(タヒボの木)が「がんに効く」・・・?!

6月22日(土)フジテレビ系列の「超潜入!リアルスコープ・ハイパーSP」で紹介されていたのですが・・・
南米アマゾンに存在する、神からの恵みの木(タヒボの木)が、がんに効く?
↓↓
そもそも「タヒボ」の木 をご存知ですか。
南米アマゾン河の流域にしか自生していない木なんですが、この木の樹皮に癌に効く成分が含まれていることが分かり、研究が進んでいるそうです。
「肺癌」「子宮頸癌」「胃癌」など多くの癌に効く成分が含まれているそうです。
この木の樹皮を細かくして、お茶として飲めるようにしたのが「タヒボ茶」です。
タヒボの木は、アマゾンの原住民の間では「神の薬の木」と呼ばれており、「万能薬」として昔から、原住民の間では神聖視されていました。
今、「タヒボ」の樹皮に含まれている癌に効く成分「ナフトランディオン」(NDF)は、抗がん剤にも成分として含まれています。NDFは、抗がん作用の他に、免疫を強化し、活性酸素を除去する効能もあるので、アンチエイジングにも期待できます。
このタヒボの樹皮を使用した、「タヒボ茶」、抗癌だけでなく、健康飲料としてどうでしょうか。
タヒボ茶は、NPO法人代替医療科学研究センターによる調査で半年間 摂取し続けても安全であることが確認されています。
↓↓
脳を長持ちさせるブレインフード!注目のサプリメント・ギャバは・・・
posted by ブレイン at 19:56 | Comment(0) | 健康情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。